道神の杜~ミチガミのモリ~

マイナージャンル萌え奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

【あまむす】コレウスから聖女への軌跡②

ミニスウィーツドール≪コレウス≫を更にサンホラの
≪エリーザベト≫に近づける為に試行錯誤を繰り返す日々…

靴は公式の靴が意外にもお洒落スニーカー風でハイヒール的な
靴では無いので、それに合わせました。

【公式】
聖女の靴1

【制作】
聖女の靴2
本来あまむすは靴の下にマグネットが付いていて付属の丸い磁石の台座が
存在するのですが、このブーツはマグネット対応していないので頑張ってバランス取って
自立させるか立て掛けるしかしないと転倒します。

腰紐の変更
次に腰紐の変更。
無地の黒いサテンリボンから黄色と黒のリボンへ変更です。
先端にはユザワヤで購入した鎖止めで紐解れ防止してます。

スワロフスキーの首飾り
ネックレスも滴型のスワルフスキーにしました。
それまでは壊れたキーホルダーに付いていたダイヤっぽく見えるやつを
首から下げさせてました(笑)

フラワーパーツ
仕上げに野薔薇の作成。
ユザワヤで購入したフラワーパーツを何種類か購入して
組み合わせて作りました。

2種類の野薔薇
手に持つようの一輪の薔薇と足元用の薔薇です。

聖女と黒猫
で、100均のセリアで購入した黒猫。
Neinの要素も入れてみようかと思いまして…

承諾と拒絶
婚礼を拒絶し磔刑に処されるか
婚礼を受け入れるかの選択―――

約束と現実
“約束”の刻は今


スポンサーサイト
別窓 | 箱柳の部屋 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

【あまむす】コレウスから聖女への軌跡①

ミニスウィーツドール≪コレウス≫を更にサンホラの
エリーザベト≫に近づける為に今も試行錯誤を繰り返していました。

ダイソー天使の羽
まずはヘッドドレス。
≪鳥籠の白い鳥≫であるエリーザベトを象徴する白い羽根を
模したヘッドドレスにすべくダイソーにて『天使の羽』の白を購入。
ちなみにガチョウの羽だそうです個人的には白鳥が良かったなぁ(笑)

メイド用ヘッドドレス
次にアゾンショップで買ったメイド用のヘッドドレスを用意!
こちらは素人目では良く分かりませんがジャンク品らしいです。

金銀レースで細工
そのヘッドドレスに衣装用に購入したレースの余りで飾りを
施しエレガントさを醸し出して見ます…

ヘッドドレス完成
まぁ羽根を上から被せてしまうので見えなくなってしまうのですが。
なかなか良い感じになったのですが…

ヘッドドレス試作
いざ被せると若干小さいみたいので浮いちゃう。
なので、もう一つの案を試す事に…

別窓 | 箱柳の部屋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

【影巫女】最終7巻を購入です。

影巫女7巻
コヤナギ含む零ファンの皆様的には

やっと終わった。

この言葉に尽きるのではないかと思います(笑)
何だかんだで3年程の連載が続いていたんだから凄いですよね。
ちなみに内容はウェブ漫画の収録のみでオマケ漫画とか
この連載を振り返って的なものは一切ありませんでした。

感想は前回の最終話の記事の際に書いたので割愛します。
とりあえず原作者様や作画様そして最終巻まで見届けたファンの方々

本当に、お憑かれ様でした。

別窓 | 零シリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

【あまむす】コレウスが聖女になるまでの≪衝動⑦≫

ミニスウィーツドール(通称あまむす)を聖女にするため
知られざる物語いよいよ完結です!

【公式】
エリーザベト

【制作】
聖女1聖女2聖女3

ドール初心者で尚且つ裁縫ド素人なハコヤナギにしては
頑張ったなって言うのが正直な感想。
ここまで理想通りに完成するとは思いませんでした(笑)

勿論それは服作りなんて出来ないハコヤナギが運良く
レース素材のオビツ11サイズの上着を手に入れられた事
これまた運良く理想通りのリボンを入手できた事が大きいです。

最悪オークションでディーラーさんが出しているもので理想に
近いものがあった時に落札するという完成まで長期戦になるかも
しれない可能性があった中での奇跡に近い出会いの連続の産物です。

≪コレウスから…≫
コレウス

≪聖女へ…≫
地に堕ちる、その刻まで…


初めは「目は気に入ったけど口元が微笑んでくれてれば良いのに」と正直思いました。
コレウス以外あまむす達が幼なめで可愛く微笑むタイプが多いので余計に。
しかし聖女に近づける為に四苦八苦して完成に近づく度に愛着が沸いたからなのか
それとも、ひたすら『この狭い鳥籠の中で』をリピートして聴かせまくったからコレウスも
次第にエリ-ザベトとしての自覚を持ってくれたのかは分かりませんが
途中から心なしか顔つきが優しく見えるようになりました!←ただの親バカですかね?(笑)

この子に出会えて本当に良かったと思います!!
確かに公式とかから発売された方がディティールは完璧でしょうが
そうなるとハコヤナギの場合あいちゃん同様に購入したら
飾る用のケースを買って、それで終わりだと思います(笑)

それが今回こうして自分で聖女に近づけるという計画を実行し
材料集めから服の装飾等に時間を割き少しずつ理想の姿になっていく
コレウスを愛でる充実した時間を過ごせました。

なんだか、たくさんの子達を愛でるドールオーナさんの気持ちが
分かった気がします…やっぱり服とか用意して上げて苦労する分
可愛いです!グッズを買ったら満足してしまい収集癖&陳列と言う名の
放置癖のあるハコヤナギが購入後こんなに構うなんて初めてかもしれません。

人形と言えばリカちゃん人形やセーラームーンくらいしか知らず
しかも着せ替え人形なのに服を買って貰えなかったので
いつしか首替え人形として遊んでいたような人形の
扱い方が色々おかしい子供時代を送ったハコヤナギが
本来の正しい人形遊びをしたような気持ちです(笑)

公式が出してくれないなら自分で作れば良いじゃない!
久々に『なんちゃってマリーアントワネット』しました。

別窓 | 箱柳の部屋 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

【あまむす】コレウスが聖女になるまでの≪衝動⑥≫

ミニスウィーツドール(通称あまむす)を聖女にするため
衣装の細部であるリボン装飾です。

いよいよコレウスの聖女化計画も終盤です!
今回は両腕と腰に巻くリボンをペタペタします。

腰用のリボン
物凄く理想通りというか、そのまんまな柄のリボンを発掘しました!!
腰用としても大きさピッタリです。

腰紐の失敗例
そして腰紐様にダイソーで調達した金色の梱包用素材と
これまたダイソーで買ったバラ型のボタン
あとは手芸屋さんでこうにゅうした黒リボンで作業です。

腰紐の完成例
しかし黒リボンに手芸ボンドで金帯を貼り付けたところ
剥がれてしまうしリボンはボンドのせいで汚らしくなるわで
残念だけど腰布は無地のままで完成としました。
いつか理想通りのものに出会えたら交換ですね…。

腕の装飾リボン
腕に付ける装飾リボンも大きさピッタリです!
左右の腕に同じリボンが付いています。

そう言えばスカート上着の装飾作業している時にも
聖女にウィッグを外して貰っていたら母が
「顔も真っ白で髪は無いし目も緑色だし
宇宙人みたいで気持ち悪い
とバッサリ(笑)
でも後からウィッグ被った姿を見せたら可愛いと言ってくれました。
ただ緑色の目なのがお気に召さないようです…金髪碧眼という
言葉を知らないわけではないでしょうが、そうなるとイメージは
シンデレラのような金髪で真っ青な色の瞳なんでしょうね。

腰のリボン
そして腰用のリボン本当に大きさ理想通りですね~
良い買い物しました!
ちなみに彼女が立て掛かっている箱は我が家の手芸箱(笑)
お菓子の空いた缶からに糸やら紐やら入っています。
ちゃんとした裁縫セットを必要といない生活ぶりが伺えますね←

さて明日は最終お披露目です

―――物語は続く!!

別窓 | 箱柳の部屋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ホーム | 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。