FC2ブログ

道神の杜~ミチガミのモリ~

マイナージャンル萌え奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

今月いよいよ映画デスノート公開ですね!

夏の暑さも影を潜め肌寒さを感じるようになって久しいが
そんな空気も読めないくらい熱い叫びを上げる男がいた…
その名は―――夜神月

屈辱の月
月「何故…何故なんだ何故なんだよ!!

10月。
昨年のドラマ版デスノート最終回において発表された
映画デスノートの続編であり新作。
夜神月とLの死から10年後の日本に再び舞い落ちた6冊の
デスノートを巡る物語で海砂も再登場する事で話題を集めている。

夜神月が復活とは一体どういう事なのか…謎は深まるばかりだ。

しかし今の月には、そんな事は問題では無かった。
6冊のデスノートが現れるという事は6体の死神も存在する事となる。

そして、その中の1体には夜神月を葬った死神リュークの姿もあった。
月の知るリュークより更にワイルドさが増した服装になり
10年の月日を感じさせるには充分な変化かもしれない。

老いたリューク
アニメの時は更に先の時代のリュークが“年を取った”かのような姿に
なっているのだから何の不思議もない。
だが月が言いたいのは、そんな事ではないのだ―――

リュークに当たる月

月「何故リュークの声が中村獅童さんに戻ってるんだよ!?
  だったらドラマ版の僕を殺さなかった心優しいリュー君だって
  中村獅童さんで良かったじゃないか!!まるで“アイドルのダンスを
  真似しちゃうような馬鹿な死神で殺すほどの知恵が無かったから
  殺さなかった
”的な解釈になっちゃうじゃないか!!」

契約通り

月「リューーーーク!!いや、リューク様!!!
  冗談!冗談だよリューク!!馬鹿にしたんじゃなくて
  どうせなら全部同じ声のお前と共演したかったってだけだからっ
  お願いだからデスノートに僕の名前を再記入しないで!!!



あれから10年後
全く映画の続報を追わないままに公開の時を迎えてしまいました
気が付けば『デスノート2016』から『デスノート Light up the NEW world』と
ちゃんとしたタイトルまで発表されてるし…なんだか戸田恵梨香さんが
10年振りに海砂を演じるのにも驚きましたが松山ケンイチさんまでLとして
再演する
のにはビックリです!最近の彼はLを演じた頃よりも
だいぶ体格がガッチリしてしまいましたが大丈夫なんでしょうか…

10年振りに中村獅童さん熱演

①リュークの声を10年振りに中村獅童さん熱演
どうしてドラマ版だけ担当してくれなかったん?
まぁレムも魅神も生き残るしニアとメロは同一人物だったりと
色々と設定が違い過ぎたから正統作品として取り扱いたくないという
作り手の意向だったのでしょうか?

安室奈美恵とリューク

②主題歌は安室奈美恵さん
題歌に加え劇中歌「Fighter」も担当しているという安室さん。
主題歌「Dear Diary」は、映画タイトルでもある“Light up the NEW world”を
コンセプトに、ただ愛することや信じることが、世界に光を照らし、
悲しみや痛みさえも強さや愛しさへと変えていく力を与えてくれるという
真っ直ぐな想いを描いたバラードソング
との事…きっと全て観終わった後に
心に染み入る曲なのは間違いないでしょうね。

更にデスノートのミュージカルも2017年9月に再演決定!!
(残念ながらリュークと総一郎、粧裕のキャストは変更のようです)
もう話に付いていけないわ…ブームが去ってから作品にハマるのが
デフォだった
ハコヤナギにはリアルタイムの情報を追うスキルが
絶望的に低いと実感するわ。

3人の男達

竜崎:池松壮亮

Lの遺伝子を持つ正統な後継者で世界的に
活躍している私立探偵。
Lと同じように、ワイミーズハウスで英才教育を受けている。
でも、Lのイメージとは真逆。全身黒づくめでけだるい雰囲気。


Lの遺伝子…?彼は、いつの間に精子バンク登録していたの(笑)
おそらく思考等がLと同じって意味の遺伝子かな?
映画版Lが身に着けていた“ひょっとこ”が繋がりとしての
キーアイテムだそうです。

三島創(みしまつくる):東出昌大

デスノート対策本部特別チーム捜査官。
”デスノートオタク”と呼ばれるほど、
10年前のキラ事件を徹底的に調べ上げ、誰よりも
この「事件とルール」に詳しい。
デスノート対策本部のエース。


一番の視聴者側に寄り添う存在との事。
当時キラ事件が起きていた時からデスノートについて調べていた模様。
彼がデスノートを手にした時、心の闇に囚われる事も無く
デスノートを葬るという正義を貫けるのか
が注目です!

紫苑優輝(しえん ゆうき):菅田将暉

”キラの崇拝者”で、世界中に落とされた
デスノートの争奪にいち早く参戦するサイバーテロリスト。
その高度なハッキング能力を駆使し、三島や竜崎を翻弄していく。
狂乱の男に家族全員が殺され、その殺人犯をキラが
殺してくれたことから、キラを崇拝するようになる。


海砂と同じ境遇の過去を持つ彼は海砂にも接触する様子。
夜神月が生きていると信じる彼の根拠は一体なんなのか?
本当に月は復活するのか…キーパーソン的な立ち位置ですね。


映画『デスノート Light up the NEW world』本予告

10年愛され続けた作品というよりかは10年目で再び脚光を浴びたと
言う方がしっくり来る気もしますが…それでも10年間愛し続けたファンが
いたからこそ実現した現象なのでしょうね…新参者にわかファン
ハコヤナギのような人間ではなく純粋に愛してきたファンの想いの結晶です。

これを機にデスノートがブームになった頃を知らない若い世代が
デスノートを愛してくれる事を願うばかりです。
ネットで月のネタ画像しか知らない若い世代が月の目指したものが
本当は何だったのかを知るキッカケとなり結果的に
やっぱ月って中二病じゃね?
と知っていただければ幸いです←フォローする気なし(笑)

スポンサーサイト
別窓 | デスノート | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<箱柳は【日経エンタテインメント!11月号】を手に入れた。 | ホーム | 【デスノート】このノートで殴られた人間は死ぬ。【完全版】>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。