FC2ブログ

道神の杜~ミチガミのモリ~

マイナージャンル萌え奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

今年もハロウィンと言う名のコスプレ大会が開催!

今年もハロウィンの日がやって来た。
例年通りの魔女とカボチャ仮装をした天倉姉妹であったが
姉の繭が突然こんな事を言い始めた。

ハロウィン衣装2
繭「ねぇ澪…今更だけどコレだと私のプリティー☆フェイス
  全く晒されなくて、ぶっちゃけ誰がやってるか分からないのよね…
  それにね?今はお化け仮装じゃなくてもOKになったのよ!」

澪「え、そうなの?」

繭「うん!今ではハロウィン=コスプレ大会って意味合いが強いの。
  普段オタク達のコスプレを冷ややかな目で見る一般人が
  その日ばかりはオタクもドン引きなくらいのコスプレをするのよ!!


澪「ちょ、おねえちゃん!色々な方を敵に回す様な説明やめて!?
  …つまり本来の“現世に戻ってくる死者にイタズラされないように
  お化けに変装する
”という趣旨に囚われなくて良いのね?」

繭「そうよ…要はSNSに楽しんでますアピールしたい人達の
  催しに成り下がっただけだから。お菓子なんかより『いいね!』
  欲しいだけなのよ。」

澪「おねえちゃん本当に言い方が棘あり過ぎるよ…
  じゃあ今年は私達なんの仮装するの?」

繭「任せて!もう衣装は用意してあるから!!」

そう言うと繭はいそいそと部屋へと戻って行った。
そして30分後―――

双子違い
澪「おねえちゃん…コレって…」

繭「今年はこのブラザーズコスプレをしている人がダントツ多いんだって!
  4年前に着ていた時は無いわ~って思ってたけど捨てないで良かったね!!
  私達は時代を先取りしていたのよ澪!」

そう嬉しそうにはしゃぐ繭の姿に澪は思った…
あの怨霊渦巻く皆神村にて霊の中に紛れて仮装をしていた自分達は
リアルハロウィンを体験していたのだと。



本来は古代ケルト人が起源と考えられている祭で死者が戻ってくる日に
霊にイタズラされない為に自身もお化け・魔女・ドラキュラ等に
仮装していたのが始まり。
後にお化けに仮装した子供達が家を練り歩きお菓子を貰う行事になっていった
ハロウィン。

日本も当初はお菓子業者が証を売る為に取り入れていましたが
近年では若者のコスプレ文化の方が勢いが増しましたね。
なんでも恋人や家族の居る方々が楽しむバレンタインやクリスマスとは
違い、おひとり様でも楽しめ尚且つSNSに投稿し共有しやすい行事だった
事が大きな要因のようです。

今年は31日が平日の為に28日(金)~30日(日)の3日間に渋谷が異例の
歩行者天国を実施したようです。

今年はオリンピックの閉会式で安倍総理が『安倍マリオ』として
登場した事がキッカケでマリオブラザーズのコスプレが多いそうですよ!
またポケモンGOの人気でサトシやピカチュウとコスプレも多くまさに
任天堂色が強いようです(笑)

誰かハロウィンの本来のお化け仮装を取り入れて歴代の巫女コスプレを
やってくださる猛者はいないものでしょうか。

スポンサーサイト
別窓 | 零シリーズ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<10年後のリュークは…すごく、踊ります。 | ホーム | あのキラ事件から10年―――本日いよいよ映画公開!>>

この記事のコメント

お疲れ様ですこんにちは。

日本人は古来より、他国の文化・技術を巧みに取り入れては、模倣するだけに留まらず独自色の強い進化を遂げてきたという歴史がありますが……昨今の《ハロウィン》もまたその1つで、最早完全に原型の分からない“ただのコスプレイベント”と化しておりますね。今回の異例とも言える歩行者天国化につきましても、『どうせパリピ規制しても溢れ返るんなら体よく隔離する方が車の為にもなるよね』的な苦肉の策のように思えてなりません。本当に日本人ってお祭り好きですよね~。

今後も色々な海外の祭りを輸入して、その内に祝日なんか増えてくれれば、リア充でもパリピでもない私のような人間も嬉しいのですけれども(笑)。
2016-11-01 Tue 01:10 | URL | 月華 #sSHoJftA [内容変更]
月華様いらっしゃいませ~
コメントありがとうございます♪

他国の文化を取り入れて成長した国って珍しいですよね…
“日本らしさ”の代表的なシンボルでもある神社や寺も他国のものですし(笑)

成り立ちや歴史を知らない無知さから生まれた賜物であるならば
ちょっと恥ずかしい気もしますが…いま某アイドルがハロウィンの際に着た
軍服のような衣装が他国に批判を浴び“若者に歴史をちゃんと学ばせろ”と
痛烈なお言葉を頂いてしまったわけですし…。

自分の楽しさを優先し他の人が受け止める印象を軽んじているのも
考え物ですね…SNSで共有するという事は親しくない方々の目にも触れ
更には世界中にも広がる効力があることを改めて思い知ったニュースでした。

2016-11-03 Thu 11:26 | URL | ハコヤナギ #- [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。