道神の杜~ミチガミのモリ~

マイナージャンル萌え奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

【あまむす】コレウスが聖女になるまでの≪衝動≫

ミニスウィーツドール(通称あまむす)コレウスが
聖女エリーザベトに至るまでの知られざる物語―――。

ヘッドドレス着用

④ヘッドドレスを着用
エリーザベトと言えば羽根をモチーフにしたヘッドドレス
なのでハコヤナギが購入したのはアゾン ピュアニーモから発売している

白鳥の化身
えっくす☆きゅーと11th series:Otogi no kuni/Swan Lake Raili(ライリ)】の
ヘッドドレスとカバンがセットになっている小物。
白鳥をイメージしたヘッドドレスなので羽根だよねという安易な理由です(笑)
思いの外フィットして驚きました。

エリーザベト(仮)
パッと見て思った以上に(自己満足ですが)エリーザベトっぽくなった!

ちなみに、この作業中は『この狭い鳥籠の中で』を
延々とリピートしていました。
音楽を聴かせていれば、この子も自然と聖女らしさが
滲み出て来るかもしれない!
っていう現実逃避(笑)

鳥籠を用意
箱柳「じゃあコレに入って♪」

聖女「え」

妖精さん
極めつけは『ねんどろいど アスナ ティターニアVer』という
元ネタさっぱりなフィギュアを鳥籠目当てで前にAmaz●nで
ポチったのを使用します。
本来のメインである妖精さんはベッドの下に眠ってます

この狭い鳥籠の中で
立たせた状態では入らないのでお座り。
更に盛り髪の影響で俯かないと入りませんが
『狭い鳥籠の中』に居る感じが出て良いですよね!

かなり聖女に近づいてきた(ハズ)のですが
後の問題は、やっぱり衣装ですよねぇ…
オビツ11のドール愛好家は専門店でも小さすぎて取り扱わない
サイズ故に服難民に陥る方が多いらしいです。

初心者のクセになんとも難儀なドールに手を出したもんだ自分

あまむす愛好家の方は自分で服を作る・ヤフオクで落とす・
イベントで入手するなど愛するドールの為に様々な努力をするようです。

そもそもハコヤナギの中でドール趣味の方は
裁縫が上手い方か自身がコスプレ趣味のある方が多くて
服は自作してるイメージなんですよねぇ…

ハコヤナギといえば裁縫は壊滅的でして高校時代に
危うく家庭科のせいで進級が危ぶまれたレベルです←

そもそも我が家にミシンなんて無くて小学生の頃
友人に「ミシン無くて、どうやって生活してるの!?」って驚かれましたが

え、ミシンなくても生活できますよね??

さて、どうしましょうね衣装…まさに服難民です(泣)
それなりにドール専門店でソレっぽい服を漁ってみたのですが
イメージ通りの服に出会えず…ヤフオクで出品している方々のも
とても可愛い洋服がありますがイメージに合わず。
ドール趣味の友人がいないのが悔やまれます(他力本願)

聖女と聖母

とりあえず飾ってみる。

隣に居るジェノバ(仮)は死の聖母ことサンタムエルテごっこしてます(笑)
そういえばサンタムエルテについて質問のコメントを残してくださった方が
いたので記事にまとめないといけませんね。

kama.jpg

彼女が持っている鎌は『figma デッドマスター』というまた元ネタ不明
作品を中古フィギュア屋で漁って鎌だけ取り出して本来のメインである
死神さんはベッドの下に(ry

聖女と人形
更に隣のケースには公式から昨年に発売されたエリーザベトとエリーゼです。

ここがタメだよドール素人まとめ
ドール初心者のクセに服難民率の高いサイズに無自覚で手を出し
何の知識も無いのにキャラドール化(しかも衣装の装飾が複雑なキャラ)を
目指し予想通り衣装が作れない・手に入らない。

聖女様の衣装を作ってくれる方いないかなぁ…。
誰か助けてくださーい!!

―――物語は続く!!


スポンサーサイト
別窓 | 箱柳の部屋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<【あまむす】コレウスが聖女になるまでの≪衝動②≫ | ホーム | 【あまむす】ミニスウィーツドールをお迎えしてみました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。